Q&A


Q.コンクールやコンサートで演奏してもいいですか?

A. もちろんご利用可能です。
販売譜に関しては特に申請なくご利用が可能です。レンタル楽譜は申し込み時発行の「
演奏許可書」が必要となります。

Q.レンタル楽譜とはなんですか?

A. 1年間の期限付き貸し出し楽譜となります。
お申込み後、1年間の「演奏許可書」と共に楽譜を貸出しいたします。
使用後は返却が必要となり、期限内は何度でもご利用いただくことが出来ます。
詳しくはレンタルフォームよりお進みください。

Q.楽譜の編成を変更できますか?

A. できます。
演奏可能な音域で、かつオクターブを伴う変更を行わない楽器への変更(および一部代奏)は認められています。
上記に該当する場合、変更許可書を発行しますのでお申込みください。
(※許可のない内容の変更は著作権違反となりますのでご注意ください。)
音の変更が必要な場合、または内容の書き換えが必要な編成は、編曲のご依頼をいただくことができます。
納期や料金等は条件により変動いたしますのでお問い合わせください。

Q.楽譜の演奏尺を変更できますか?

A. できます。
コンテストの時間制限等、やむを得ない演奏時間のカットに関しましては許可なく行っていただくことが可能です。
カット個所についてはご利用団体様に一任しておりますが、その際、独自解釈による音の変更を伴うものは認められません。

Q.動画や録音は可能ですか?

A. 行っていただけます。
販売楽譜をご利用の方は、自由に行っていただくことができ、レンタル楽譜をご利用の方はご利用期間内での録音・録画は行っていただくことが出来ます。なお、WEBサイト等へアップロードされた動画は、レンタルご利用期限が切れましても、削除の必要はございません。

Q.楽譜をコピーできますか?

A. 著作権維持の観点から、楽譜のコピーは原則認められませんが、
特にレンタル楽譜のご利用者様や、楽譜への書き込みが必要とされる場合は、ご利用許可のある団体様内での利用に限り、
許可させていただいております。コピーされました楽譜の譲渡・貸出等が認められた場合は著作権違法として罰則を受けますため、
お取り扱いには十分にお気を付けください。